【弱小ブロガーの悲惨な現実】ブログ半年間の実績報告

ブログをこれから始める人
「ブログを半年ぐらい続けたら成果が出てくる」って聞いたことあるけど、本当にそうなのかな?
ブログを半年続けた人
ブログを半年間やったけどなかなか成果が出ない。周りはどれぐらい成果をあげているのかな?

こういった疑問に答えます。

この記事を書いている僕は、ブログ歴半年。

会社員をしながら、その傍らでブログを書いています。

作業時間としては、平日で1.5時間ぐらい、休みの日はだいたい4~5時間ぐらいです。

これを半年間続けてきました。

ということで、現時点の実績報告をしたいと思います。

またあわせて、

  • 僕が半年間やってきたこと
  • 半年間ブログを書いて分かったこと
  • 半年間ブログを書いて自分にどんな変化があったか

この辺りもお伝えしたいと思います。

それではいきましょう。

実績報告

まずは実績報告からです。

記事数 PV数 収益
8月 10 0
9月 13 509 1円
10月 12 805 34円
11月 10 1,095 331円
12月 9 1,542 237円
1月 8 2,137 25円
合計 62 6,088 628円

ツイッターフォロワー数(2020年2月1日現在):770人

以上が実績です。

徐々に数字は伸びてきているものの、はっきり言って悲惨です。。。

ちなみに収益の内訳についてはアドセンスのみ。

11月に331円発生してますが、そこからまた下り坂。

これについては広告の数を減らしたからなんですよね。

しかし、それとは別に問題があって、ここ最近クリック単価が異常に下がってきている。。。

数ヶ月前は1クリック50円ぐらいあったんですが、最近は1クリック1円とか3円とかになっているという謎の現象が起きています。

原因については、コンテンツの質の問題だと思いますが、詳しい理由はよく分かりません。

なので、それはおいといて、

収入源がアドセンスのみというのは問題ですね。

他にもアマゾンアソシエイト、A8ネット、バリューコマース、もしもアフィリエイトと各ASPの広告をちょこちょこ貼っていますが、そこからの収益は今のところゼロ。

実はこのブログ以外にペラサイトをいくつか作ってまして、そこから1度5000円の未確定収益が発生しましたが、これは成約に至らず。

はじめこれを見た時は「やった!1件成約!」と思いましたが、違ってました。

現在もう一度同じ広告から5000円の未確定収益が発生していますが、まだ成約に至っていないという状況です。

チャネルについては、今のところザックリですが検索エンジンからの流入が約70%。

SNSやダイレクトのアクセスが30%という比率です。

わりとツイッターからブログを見てくださってる方がいるみたいで、これはうれしいですね。

ユーザー数については、今のところ1日にだいたい30人程度です。

半年間のプロセス(今までやってきたこと)

さて、ここからは私がこの半年の間にやってきたことをご紹介します。

1ヶ月目

まず最初にドメインを取得してレンタルサーバーの契約をしました。

いろいろ調べた結果、サーバーについてはエックスサーバー、CMSについてはワードプレスを選びました。

これについては正解だったと思います。

なぜなら、エックスサーバーはトラブルが少ないですし、ワードプレスについてはとても使いやすいからです。

Twitterなどでフォロワーさんのブログをよく見ますが、やっぱり圧倒的にワードプレスが多いですね。

ちなみにテーマついては「ストーク」という有料テーマを購入しました。

最初は無料テーマを使ってたんですが、全くの素人の僕が無料テーマをカスタマイズするのは、はっきり言ってムリゲーでした。

なので、思い切って有料テーマを購入しましたが、これも正解でしたね。

早い段階で購入したので、操作に慣れることができてよかったです。

それから、ASPの登録、アナリティクス、サーチコンソールなど解析ツールの導入、ツイッターの運用開始etc…

と、やることは山積みでこの月はめちゃくちゃしんどかったです。

そんなこんなでブログを書くインフラを整えつつ、時間を見つけてはひたすら記事を書いてました。

訳も分からずとりあえず10記事書きましたが、当然のごとく収益は0。

チ~ン・・・。

こんな感じであっという間に1ヶ月が過ぎていきました。

2~4ヶ月

この期間もとにかく時間があれば記事を書いてましたね。

ジャンルは「家事の時短情報」に絞りました。

インプットほぼゼロで、ありったけ自分の経験や知識を一心不乱に書き続けました。

しかし、これが大失敗。。。

自分が書きたいことだけを書き、読者のニーズはまるで考えずにガン無視。

当然ながら、グーグルの検索上位にも入らないですし、ツイッターにアップしても反応はほとんどないという結果に。

何度も絶望を味わいました。

そして、こじゃダメだと思い、いろんな本やブログを読み漁りました。

5ヶ月~半年

この辺りから、ガラッとやり方を変えました。

簡単に言うと、

 読者のニーズを考えて記事を書き始めた

ということです。

具体的には次のような手順を踏むようになりました。

記事を書く手順
  1. 誰が何に悩んでいるかを考える
  2. キーワード及びターゲットを決める
  3. キーワードの検索ボリュームを調べる
  4. キーワードのGoogle検索上位10サイト(競合)をCHECKする
  5. ターゲットに向けて悩みを解決するための記事を書く

こんな感じです。

これまでは自分が書きたいことを書いていましたが、それをやめました。

その結果、徐々にGoogleの検索上位にちらほらランクインするようになり、アクセス数も徐々に増え始めました。

半年間ブログを書いて分かったこと

半年間ブログを書いてきましたが、初心者の僕なりに分かったことがありますので、それをご紹介します。

書きたいことを書くのはNG

前述したとおり、自分が書きたいことを書いていた時は全く記事を読んでもらえませんでした。

なぜなら、自分が書きたいこと(知っていること)と読者が知りたいこと(読者のニーズ)は一致しない場合が多いからです

まあ、当然といえば当然ですね。

例えば人と会話する時も、自分が好きなことや知ってることだけを永遠にベラベラしゃべっていたら、

「何コイツ。ウザッ。」

てなりますよね。

なので、ブログを書く時も同じですね。

たまたま書きたいことと、読者の知りたいことが一致する場合はありますが、これは単なるラッキーパンチです。

おれ、ゴッドファーザー2でマイケル・コルレオーネが実の兄を暗殺するシーン、めっちゃブルっとくるんだよね~。
あー、そうそう、船の上で射殺されるあのシーンね!あれたまらんね~!

みたいな超ミラクルめったにありませんよね。

つまり、読者のニーズを無視して書くのは、アクセス数を集める上で、めちゃくちゃ非効率だということです。

なので、自分が知らないことは調べつつ、

読者はこういう情報を求めているんだろうな。

ということを常に考えながら書くとことが大切だということが分かりました。

もちろん、えらそうに言ってますが、僕自身、そのスキルが身についているかというとそうではありません。

なので、ひたすら数をこなすことで、この感覚を養っていきたいなと思っています。

Googleの検索結果で上位表示されないとアクセスは増えない

やはり何といっても「神 Google」からの検索流入を増やさないとアクセス数は稼げません。

「アップデートで一気に順位が下がることがあるので、Google検索ばかりに頼っていては危険」みたいなことよく言われますが、

これはブログでちゃんと成果を出していて、かつ、何万人というツイッターのフォロワーを抱えている先輩方が言うセリフです。

我々弱小ブロガーにしてみれば、まずはGoogleから評価される記事を書くことが最優先だと思っていて、

流入チャネルや別の販路のことを考えるのはその次のステップだと思っています。

なぜなら、なんだかんだ言ってもGoogleのマーケットは桁違いだからです

ちなみにGoogleの月間利用者数は6700万人に及びます。

かつ、Yahooも同じぐらい利用者数がいて、検索エンジン自体Googleとほぼ同じなので、これを加えると月間で延べ、約1億3000万人が利用していることになります。

このデータの出典元:AMP– ビジネスインスピレーションメディア
Catch the business inspirations.

これ見ると、SNSからの流入をどんだけがんばっても、たかが知れているということが分かりますよね。

ツイッターのユーザー数は4500万人と言われていて、拡散力やスピードもあり、

ブログを宣伝するにはもってこいのツールではありますが、

とはいえ、フォロワーが少なければ意味がありません。

もちろん、ツイッターも同時進行でがんばらないといけませんが、

それよりも我々初心者はGoogle先生から評価されることを優先すべきかなと僕は思います

カテゴリー選びは重要

ブログを書く上でカテゴリー選びは大切だなと思いました。

なぜなら、この半年間書いてきた「家事」のカテゴリーというのは、ぶっちゃけマネタイズがしづらいからです

ではどんなカテゴリーがマネタイズしやすいかというと、「HARM」に関することです。

HARMとは、、、

  • H  Health 心と体の健康・美容などに関すること
  • A  Ambition 将来の夢や理想の仕事などに関すること
  • R  Relation  人間関係・恋愛・結婚などに関すること
  • M  Money  お金に関すること

この内容の引用元:メンタリストDaiGo/書籍:人を操る禁断の文章術

実績のない僕が言うのも何なんですが、

上記のどれかにあてはまるカテゴリーというのは、マネタイズしやすいです。

ちなみに未成約ではありますが、

仮確定した2件のアフィ案件はこのHARMに属するカテゴリーです。

家電については、口コミや商品紹介をまとめて見れるECサイトが圧倒的に強いですし、

家事代行の案件については需要が少ない上にドメインパワーの強い企業サイトが軒並み上位を連ねているといった状況です。

ぶっちゃけてしまいました。。。

もちろん、スキルの高いブロガーさんは家事のカテゴリーでもサクッと商品売れるんでしょうけど、

初心者の僕にとってはかなりハードルが高かったです。

とはいえ、ブログを始めた当初、何のスキルも実績もない僕が書けるカテゴリーといったら「家事」以外にはありませんでした。

食品の商品開発経験があるので、そのあたりを攻めようかとも思いましたが、

たぶんこれにしていたら挫折してやめていたと思います。

なぜなら、知識が中途半端だからです。

知らないことを調べながら書くのはめちゃくちゃ時間かかりますし、何よりストレスです。

それよりも自分が書けることを書いた方が楽しいですし、継続もできます。

なので先ほど、書きたいことを書いて失敗したとを説明しましたが、

最初はこれでよかったのかなとも思います

ひたすら書いているうちにライティングスキルも上がっていきますし、調べながら書くスキルも身につきます。

そこまでレベルを上げてから、アクセス数や収益の方に目を向けるという順序でやっていくと、

結果が出るまで時間はかかりますが、続けることはできるので、実はこのやり方でもいいかなと思います

半年間で自分に何か変化があったか?

この半年間での僕の変化。

結論、めちゃくちゃ変わりました

変った点は次の通り。

  • 情報処理能力が高くなった
  • ビジネスをやるマインドが身についた
  • 自分に自信がついた

上記です。

情報処理能力が高くなった

まず、情報処理能力が格段に進化しました

つまり、インプットとアウトプットの循環を高速でできるようになったということです。

ライティングスキルとスピードが上がっただけでなく、効率的な情報収集の方法も分かってきました。

そもそも、読者が求める記事を書くには絶対的な情報量が必要です。

そのためには日々隙間時間を使って情報収集しなければいけません。

どんな媒体をどんな方法で読んだり見たりすれば、短時間で情報を収集でき、

かつブログに活かすことができるのかを常に考えてやってきたので、

効率的なインプットができるようになり、

それを発信することで情報処理の速度を上げることができました。

ビジネスをやるマインドが身についた

正直今の段階では、到底ビジネスと言えるレベルではありませんが、

しかし、そのマインドの方はある程度できてきたんじゃないかなと思ってます

自分の人生について真剣に考え、働き方、稼ぎ方を徹底的に勉強し、四六時中ブログのことを考える。

こんなこと、半年前の僕には絶対できなかったですから。

それがなぜかブログを始めたことで、できるようになったんですよね。

自分に自信がついた

ここまで自虐ばかりしてきましたが、僕自身、この結果をあまり悲観的にはとらえていなくて、

むしろ続けてきた良かったし、これからも続けたいと思っています。

39歳で一度無職になり、契約社員で昼夜工場のライン工として働き始めて以来、

自分はどうしようもない人間だとばかり思ってました。

仕事では、ミスやトラブルを起こしてばかりで、年下の社員に怒鳴られ、無視されの連続でした。

それまで積み上げてきたキャリアはもろくも崩れ去り、自信は地に落ちてしまってました。

そんな時、「これではいかん!」と思って始めたのがブログです。

どうしようもない自分が、唯一自己表現できる場所を作ることができ、

いろんなことを発信していくうちにブログが楽しくなり、自信もついてきました。

ちょっとキモいこと言うようですが、ブログが僕を救ってくれったんですよね。

今後の目標

「今後ブログを続けていくと、どうなるのかな~。」なんて考えることがあります。

感覚的には、

がんばって続けていけばきっといいことあるんじゃないかな。

とポジティブに考えています。

すみません、これ根拠はありません。

ホリエモンの本に書いてあったんですが、自信に根拠はいらないし、実績を自信の根拠にしない方がいいそうです。

なぜなら、実績を積み上げても崩れてしまうこともあるし、仮にそうなった時、同時に自信も崩れ去るからです。

なので根拠のない自信を持とうと思ってます。

すみません、話がそれましたが、

月収100万円ブロガーを目指すとか、有名なインフルエンサーになりたいとか、そこまでのことは今のところ考えていません。

 とりあえずブログで月に5万円稼ぐ

これを目標にがんばっていきたいと思ってます。

ということで、僕の半年間の実績報告でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です