食材宅配業者おすすめ3選【厳選・コスパ重視】

 

食材宅配サービスを利用してみようと思うけど、たくさんありすぎてどこを選んでいいか分からない。

オススメの宅配業者ってどこ?

 

こういった疑問にお答えします。
 
 

この記事を書いている私は、2児の父親です。

晩ごはんは毎日作っていて、食材宅配もよく利用しています。

 

というわけで、ここから先は、次のことについて解説をします。

 

 

この記事の内容
  • 食材宅配業者の選び方
  • おすすめの食材宅配業者
 

この記事を読めば、あなたにピッタリの食材宅配業者を見つけることができますよ。

それでは早速いきましょう。

 

食材宅配サービスを選ぶ際のポイント

 

まず最初に、食材宅配サービスを選ぶ際のポイントについて説明します。

優先的に見るべきポイントは次の3つです。

 

  • 品揃え
  • 調理の手軽さ
  • 品質

 

これに加えて、利便性、対応エリア、配送頻度なども確認する必要がありますが、このあたりは後ほど詳しく解説します。

とりいそぎ、重要な3つのポイントについて先に見ていきましょう。

 

品揃え

 

品揃えについては、単純に品数が多いか少ないかという点だけでなく、どんな種類の商品があるのかを見ておく必要があります。

 

商品のタイプ

 

食材宅配サービス業者が取り扱っている商品は、大きく次の3つに分けられます。

 

  • ミールキット
  • 調理不要の弁当
  • 単品の食材

 

ちなみに、

 

ミールキットとは
必要な食材が人数分揃えてあって、家庭でコンロや電子レンジなどを使って調理するもの

 

単品の食材とは
キャベツ、たまねぎ、お肉など、単品の生鮮食品
 

上記のとおりです。

業者を決める基準としては、この3つの中で特にミールキットが充実しているところを選んだ方がいいです。

なぜなら、ミールキットは、

 

  • 手作り感のあるものを食べられる
  • 時短効果と価格のバランスがいい

 

こういったメリットがあるからです。

冷凍弁当もたまにはいいと思いますが、さすがに毎日となるとキツいですよね。

お子さんがいる家庭であればなおさらです。

一方、単品の食材であれば、コストはおさえることができます。

ですが、メニューを考える必要がありますし、買い物や調理に時間がかかってしまいます。

このような理由から、食材宅配業者を選ぶ際は、ミールキットが充実しているところを選ぶことをおすすめします。

 

レギュラーメニューか日替わりメニューか

 

また、ミールキットには、

 

  • レギュラーメニュー
  • 日替わりメニュー

 

この2つのパターンがあります。

レギュラーメニューはいつでも注文できるタイプで、日替わりはその名の通り、日によって変わるメニューです。

ケースバイケイースでどちらを注文してもOKですが、1週間単位など、まとめて頼む場合は、日替わりメニューが便利ですね。

ちなみに、日替わりのミールキットが充実している業者はかなり少ないですので、この基準を設けると、選ぶ業者は自ずと限られてきます。

 

調理の手軽さ

 

食材宅配を利用する1番の目的は、調理時間を短縮するためですよね。

なので、調理が手軽にできるかどうかはとても重要です。

当然ですが、調理時間が短くてすむものは、その分値段が高くなります。

なので、時短面と価格面のバランスをよく見ておきましょう。

ちなみに、調理がいらないミールキットは確かにかんたんでいいですが、その反面、鮮度や栄養面においてのデメリットがあります。

育ち盛りのお子さんには、栄養のある新鮮なものを食べさせてあげたいですよね。

なので、時短できるからという理由だけで、調理済み品ばかり使うのはあまりオススメしません。

時短アイテムは鮮度が落ちるというところも頭に入れた上で、商品を選ぶといいと思います。

 

品質

 

調理の手軽さも重要ですが、その一方で、品質面もきちんと見ておきましょう。

具体的には、

 

  • どういった食材を使っているのか?
  • どういった食材の管理をしているのか?

 

このあたりです。

 

どういった食材を使用しているのか?

 

先ほども説明したとおり、カット野菜は調理が手軽な反面、鮮度が落ちます。

生の野菜が食べられるかどうかという点も見ておくといいですよ。

また、食材へのこだわりが明確であれば、なおいいです。

素材の味まで楽しめるようなミールキットであれば最高ですね。

 

どういった食材の管理をしているのか?

食材の管理方法については、当然長ら、冷凍食品よりも冷蔵の方が新鮮ですし、味もおいしい場合が多いです。

また、製造工程における管理基準が公表されているかどうかも見ておく必要があります。

つまり、安心・安全な食材であることを証明できる担保が必要ということです。

食材宅配は、スーパーで買い物をするよりも、どうしても物流の過程が多くなるので、品質管理レベルはとても重要です。

なので、このあたりはしっかり見ておきましょう。

 

食材宅配業者おすすめ3選

 

食材宅配おすすめ1
 

それでは食材宅配サービスのおすすめ3社をご紹介します。

 

  • ヨシケイ
  • コープデリ
  • セブンミール

 

各社の特徴を一覧表にすると次のとおりです。
(※ 各項目5点満点で評価)

 

ヨシケイ コープデリ セブンミール
調理の手軽さ 4 5 5
ミールキットの品揃え 5 4 3
ミールキット以外の品揃え 2 5 3
品質 5 4 4
利便性 5 3 4
調理の手軽さ 4 5 5
コスパ 5 5 5
対応エリア 全国 関東近郊限定 自宅配送は地域限定

 

上記のとおりです。

それではそれぞれの特徴を詳しく見ていきましょう。

 

ヨシケイ

 



 

まずはヨシケイの特徴から解説します。

 
 メリット

  • 独自の品質管理システムで徹底されt衛生管理
  • 食材の鮮度が抜群
  • 全てプロの栄養士が監修したメニュー構成
  • 偏りなく栄養がとれる多品種メニュー
  • ミールキットの品揃えが豊富
  • 全国どこでも利用できる
  • 不在配達が可能

 
 デメリット

  • 日曜日は配送ができない
  • ミールキット以外の商品は品揃えが少ない
  • 調理が手軽な商品については比較的割高

 

ヨシケイの最大の特徴は、ミールキットの商品の豊富さです。

ミールキットに限っていうと、品揃えの数は群を抜いています。

時短メニュー、手作りメニュー、お子様向けメニュー、カフェメニュー、お年寄り向けメニューなど、そのバリエーションはめちゃくちゃ豊富です。

この理由は、ヨシケイが夕食の宅配に特化しているからです。

つまり、夕食宅配のミールキットにおけるスペシャリストがヨシケイだといういうことです。

とにかく自分にあったミールキットを見つけたいなら、ヨシケイを選ぶといいでしょう。

 

【栄養士の献立】ヨシケイお試しキャンペーン実施中!

 

コープデリ

 



 

次にコープデリの特徴です。

 
 メリット

  • 厳選した旬の食材を使用
  • 放射性物質の自主検査を実施
  • 子育て・シルバー割引がある
  • 調理が簡単(オールカット野菜)
  • ミールキット以外の商品も豊富にある

 

 デメリット

  • サービス開始前に担当者からの説明が必要
  • 土日の配送ができない
  • 週3日以上の注文が必要
  • 配送エリアが限定されている

 

 
ネットスーパーとして、総合的に利用したいのであれば、コープデリを選べば間違いありません。

コープデリは、ミールキットだけでなく、冷凍・冷蔵の弁当、おかずの単品、日用品、生鮮品、ちょっとした家電まで、なんでも揃っています。

コスパもいいですし、何よりミールキットはオールカット野菜で調理がかんたんです。

ただし、配送エリアが関東近郊に限定されていて、かつ、配送に関しても週3日以上の注文プラス土日配送不可という条件なので、利便性において若干難ありというところです。

とはいえ、それ以外はメリットが大きいので、関東周辺に住んでいる方で、ネットスーパーを1社にまとめたいという方には超オススメです。

 

お一人でもOK!生協のラクラク宅配 今すぐ、申し込み!

 

セブンミール

 

 

そして最後にセブンミールのご紹介です。

 
 メリット

  • 保存料、合成着色料を一切使用していない
  • 衛生管理レベルの高い工場で生産
  • 1日120g以上の野菜がしっかりとれる
  • 全て下処理・カット済みで調理がかんたん
  • 日替わりメニュー以外は受け取り3日前の注文が可能
  • 最寄りの店舗でも受け取りができる

 

 デメリット

  • 3,000円未満の配達は216円送料がかかる
  • 不在配達ができない(12時までor19時までの2パターンのみ)
  • 自宅配送ができないエリアがある

 

コンビニ業界では、不動の売上No1を誇るセブン&アイホールディングスの食材宅配部門です。

みなさんご存知のとおり、お弁当・お惣菜には抜群の定評があり、多くの人の支持を得ています。

そのメリットを最大限に活かし、味・品質・価格とも、非常にバランスのとれたミールキットを提供しています。

食材についても、コープデリと同様、全て下処理・カット済みなので、短時間でササっと調理ができちゃいます。

しかしその反面、自宅配送できるエリアが限定されていたり、不在配達ができないなどのデメリットも。

とはいえ、サービス対象エリアで、かつ、自宅の近所にお店がある人にとっては、自宅と店舗の両方で受け取りができますので、住んでる地域によっては、とても利便性は高いです。

 

セブンミールを試してみる

 

まとめ

 

食材宅配業者のおすすめ3社をご紹介しました。

ちなみに今回、以下の業者さんについては、

 

  • コスパがいいか
  • 日替わりのミールキットが充実しているか

 

という観点から、ご紹介を控えさせていただきました。

 

今回厳選3選に入らなかった業者さん
  • オイシックス
  • らでぃっしゅぼーや
  • 大地を守る会
  • わんまいる
  • ココノミ
  • nosh
  • パルシステム
  • 生活クラブ
 

上記の業者さんも、それぞれ特徴があり、非常に魅力的な商品が揃っていますが、コスパとミールキットにおける比較から、今回は除外しています。

 

ご紹介した3社について全て、総合的に見てとてもレベルが高く、おすすめできる業者です。

なので、メリット・デメリットをふまえた上で、自分にあった業者を選んでみてください。

ということで今回は以上です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です