ヨシケイ「プチママ」の量は少ない?実際に試してみて分かったこと

 

ヨシケイのプチママってどれくらいの量なのかな?

育ち盛りの子供が食べてもたりるかどうか心配。

 

こういった疑問にお答えします。

 

この記事を書いている私は、2児の父親。

毎日家事をやっているカジパパです。

もちろん、晩ごはんも毎日作っていて、忙しい時はヨシケイを利用していますよ。

 

結論から言うと、

 

プチママの量は若干少なめです。

 

とはいえ、その日のメニューによっても量は変わりますし、そもそも人によって食べる量は違うので、一概に少ないともいえません。

なので、あくまで、一般的な感覚として「若干少なめ」という表現が適切かなと思います。

以上が、ヨシケイ「プチママ」の量についての答えですが、この記事ではもう少し深堀りして、

 

この記事の内容
  • プチママの量は実際どれぐらいなのか?
  • なぜプチママはこの量になっているのか?
  • 量が足りない時はどうしたらいいのか?

 

このあたりを詳しく解説していきます。

それでは早速いきましょう。

 



 

ヨシケイ「プチママ」の量

 

冒頭でお伝えしたとおり、プチママの量は「若干少なめ」です。

では、どれぐらいの量なのか、実際に作ったものを見てみましょう。

 

プチママの1週間分のメニュー

 

私が注文した、1週間分のメニューがこちら。

 

月曜日のメニュー
  • チキン南蛮
  • お豆とひじきの煮もの

エネルギー:490kcal

 

 

火曜日のメニュー
  • さけのさっぱりしそおろし
  • 豚肉と野菜の炒めもの

エネルギー:331kcal

 

 

水曜日のメニュー
  • らくらく!麻婆豆腐
  • 焼売
  • たけのこのスープ

エネルギー:486kcal

 

 

木曜日のメニュー
  • ポークバーベキュー
  • ツナとシャキシャキレタスのコールスロー

エネルギー:354kcal

 

 

金曜日のメニュー
  • かれいのフライパン焼き~チーズ味~
  • チキンと野菜のコンソメスープ

エネルギー:286kcal

 

以上、5日間分のメニューです。

どうでしょう?

小学校低学年ぐらいまでのお子さん、あるいは女性であれば、これぐらいの量で大丈夫だと思います。

しかし、大きいお子さんや、ガッツリ食べたいお父さんがいる家庭にとっては、少し物足りないのではないでしょうか?

ですが、これぐらいの量になっているのには理由があります。

というわけで、「なぜプチママがこの量なのか?」という点を、これから解説していきます。

 

ヨシケイ「プチママ」の量がそれほど多くない理由

 

プチママの量がそれほど多くないのは、以下のことが理由としてあげられます。

 

  • 価格が安いから
  • 適切なカロリー計算がされているから

 

それでは1つずつ見ていきましょう。

 

価格が安いから

 

プチママはヨシケイの商品の中でも、かなりお手頃の価格設定になってます。

ちなみに、6日間分の通常価格はこちら。

 

2人前 ・・・ 6,200円(1人あたり517円)

3人前 ・・・ 7,750円(1人あたり430円)

4人前 ・・・ 9,890円(1人あたり412円)

 

上記のとおりです。

これはヨシケイの商品の中でも2番目に安い価格設定です。

1番安いのは、「スタンダードコース」ですが、こちらはプチママよりも調理時間がかかってしまいます。

また、他の宅配業者の商品と比べてみても、プチママの安さは一目瞭然です。

 

例えば、オイシックスのミールキットは、

 

2人前 ・・・ 1,717円(1人あたり859円)

3人前 ・・・ 2,408円(1人あたり803円)

4人前 ・・・ 3,188円(1人あたり797円)

 

上記のとおり。

もちろん、オイシックスはその分ハイグレードですし、購入条件もちがうので、フラットに比較することはできません。

しかし、単純に価格だけを見た時に、プチママがいかに安いかが分かると思います。

なので、この価格に対しての量だと考えると、納得がいきますよね。

 

【お試しキャンペーン実施中】お家で作ろう!簡単レシピでバランスごはん♪

 

 

適切なカロリー計算がされているから

 

プチママは、かなりヘルシーに作られています。

摂取カロリーの方に目を向けてみると、私が注文した分の1日の平均カロリーが389kcalとなっています。

茶碗1杯分のごはんが168kcalなので、これを足しても557kcal。

理想とされる夕飯の摂取カロリーが650kcalぐらいなので、これを93kcal下回る数字です。

なので、どちらかというとダイエットメニューとしてピッタリの商品なんです。

そもそもがプチママは、たくさん量を食べたいという人よりは、きちんとカロリーを管理して食べたいという方に向いている商品なので、量としてはそれほどガッツリな感じに作られていません。

また、ヨシケイの商品は、栄養士が監修したメニューになっていて、1週間を通して、栄養やカロリーのバランスがとれるようきちんと考えらています。

なので、量的にも健康面を考えた上で、適量になるよう作られているのです。

 

というところが、プチママの量がそれほど多くない理由です。

 

  • 価格面
  • 健康面

 

以上2点を考慮すると、プチママがなぜこの量なのかということが理解できると思います。

 

プチママの量が足りない時の対処法

 

それではここから、

 

やっぱりプチママって量が足りないな。

 

こう思った方向けに、その対処法をご紹介したいと思います。

 

注文量を増やす

 

まず1つ目は、単純に注文量を増やすことです。

例えば、3人家族で4人分注文する場合をシミュレーションすると、

6日間の注文で、

 

3人前を3人で食べる場合 ・・・ 7,750円(1人あたり430円)

4人前を3人で食べる場合 ・・・ 9,890円(1人あたり549円)

 

上記のとおり、1人あたり、プラス119円になります。

値段は上がりますが、その分かなりの量を食べれるようになりますので、たくさん食べらるところは1人前追加するのもありだと思います。

 

おかずを別で用意する、ご飯を多めに炊いておく

 

あとは、あらかじめ他のおかずを用意しておくのもいいと思います。

例えば、

 

 納豆、漬物、鮭フレーク、電子レンジ対応の一口冷凍食品

 

このあたりですね。

なるべくご飯がすすむようなおかずで、かつ、ある程度日持ちするものがいいです。

また、お米もいつもより多めに炊いておくと安心です。

 

ちなみに、野菜やお肉を追加してかさましをするという方法もありますが、これはあまりおすすめしません。

なぜなら、味付けが難しいからです。

ヨシケイのミールキットは、かんたんに調理できるよう、レシピがきちんと作られています。

そして、そのレシピ通りに作れば、本当においしく仕上がります。

そのレシピを自分でアレンジして作ろうとすると、よっぽと料理の腕に自信がある人じゃないと、バッチリ作るのは難しいんです。

自分で調味料を配合するメニューであれば、まだできると思いますが、最初から配合された調味料を使う場合は、かさましすると味が変わってしまいます。

また、かさましすると、調理時間も余計にかかってしまいます。

なので、それをするぐらいであれば、1から全部自分で作った方が、安上がりで、かつ効率的です。

このような理由から、かさましはあまりおすすめしません。

 

というわけで、量を増やしたい時は、かさましするのではなく、

 

  • 他のおかずを買っておく
  • ご飯を多めに炊いておく

 

上記の準備をしておいた方がいいです。

 

他の商品を試してみる

 

ヨシケイにはプチママ以外にも、魅力的な商品はたくさんあります。

なので、他の商品を試してみるという方法もあります。

ある程度の量があって、かつ、調理がかんたんなものだと、「キットde楽」という商品があります。

こちらは3品構成になっていて、子供でも食べられるメニューがそろっているので、子育て世帯でよく食べられるところにはおすすめです。

また、キットde楽は、キャンペーンの対象商品なので、ヨシケイを初めて利用する方であれば、最初の注文10回分をなんと半額で利用できます。

ちなみに、こちらは「ヨシケイ夕食ネット」というところがやっているキャンペーンで、ヨシケイとはまた別サービスになります。

とはいえ、同じヨシケイなので、注文するシステム以外は何も変わりません。

なので、キットde楽のお試しキャンペーンを利用したい方は、ヨシケイ夕食ネットを利用するといいわけですが、残念ながら、こちらは全国展開ではありません。

エリアが限定されていますので、自宅が対象地域であれば、試してみてください。

これは一部の地域に住んでいる方の特権ですので、利用しないと損ですね。

なお、サービス対象エリアについては、こちらのページで自宅の郵便番号を入力すると、確認することができますよ。

 

≫ヨシケイ夕食ネットでキットde楽を注文してみる

 

対象エリアでなければ半額にはなりませんが、ヨシケイを通じてキットde楽を購入することはできますので、ボリュームのあるものが食べたいという方は、こちらを検討してみるといいと思います。

 

ヨシケイの「キットde楽」ってどんな商品?【実際に試してみた感想】

2020年4月7日

 

 

まとめ

 

以上、ヨシケイ「プチママ」の量について、解説をしてきました。

プチママはヨシケイの看板商品で、日本全国どこでも配送可能です。

コスパもよくて、おすすめできる商品なので、初めて利用する方は、プチママのお試し5日間コースを利用してみるといいと思います。

今なら、キャンペーン実施中なので、初回は1食あたり300円で利用できますよ。

ということで今回は以上です。

 

≫1食あたり300円でプチママのお試しコースを利用してみる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です