【ヨシケイの値段を2・3・4人分で試算】お得な注文方法はこれ!

ヨシケイを利用しようと思うけど値段が気になるな。家族全員分頼んだら、いくらぐらいになるんだろ?

こういった疑問に答えます。

これからヨシケイを利用しようと考えている方。

気になるのはやっぱりそのお値段ですよね。

ということで、この記事では、次のことを分かりやすくお伝えします。

  • ヨシケイの値段を2・3・4人分で算出
  • 自炊をした場合とヨシケイを利用した場合で費用を比較

上記です。

この記事を最後まで読んでもらえると、ヨシケイを利用する価値があるかどうかが判断できますよ。

それでは、いってみましょう。

ヨシケイの値段を2・3・4人分で試算

まず、ヨシケイには、大きく分けて次の2つのパターンの商品があります。

  • 1週間分の夕食宅配(5日間 or 6日間)
  • 1日分の夕食宅配

この2パターンです。

当然ですが、1週間まとめて注文した方が1食あたりの単価は安くなります。

これを踏まえた上で、各商品を注文した場合で、2・3・4人前でいくらになるのかを試算してみます。

1週間ごとの商品

まずは、1週間ごとの商品の値段を比較してましょう。

1週間ごとの商品としては、下記の7品目があります

ちなみに、下記の表に書いてある商品は、日本全国、どこの支店でも取り扱いがある商品です。(地域限定商品は省いてます)

月~金曜日まで5日分と、月~土曜日までの6日分がありますが、

ここでは5日分をみることにします。

6日分のほうが1食あたり10数円安くなりますが、それほど大きな差はありませんので。

 

 2人分の値段

5日分 1食あたり
スタンダード 4,660 466
プチママ 5,290 529
バランス400 5,550 555
定番 5,720 572
プレミアム 6,790 679
Y*デリ 6,960 696
ライト 7,280 728

 

 3人分の値段

5日分 1食あたり
スタンダード 5,960 397
プチママ 6,620 441
バランス400 6,940 463
定番 7,170 478
プレミアム 8,690 579
Y*デリ 9,530 635
ライト 11,730 782

 

 4人分の値段

5日分 1食あたり
スタンダード 9,320 466
プチママ 8,450 423
バランス400 8,860 443
定番 9,310 466
プレミアム 13,580 679
Y*デリ 14,240 712
ライト 15,640 782

 

上記が各商品の値段の比較表です。

見ていただくと分かる通り、一番安いのは、スタンダードコースですね。

スタンダードコースは、3人分になると1食あたり、400円を切る値段になるので、とてもお買い得ではありますが、その分調理に時間がかかります

だいたい25分ぐらいかかってしまうので、共働きなどで忙しい方にはちょっとしんどいかもです。

次に安いのがプチママですね。

この商品が最もバランスよくて、ヨシケイでも人気No.1のメニューです。

価格がお手頃な上に、調理時間も20分そこそこでできますし、かつ、子供が食べやすいメニュー構成になっています。

また、食材の一部を取り分けて、離乳食を作ることもできますので、小さいお子さんがいる家庭にはピッタリです。

上記品目の中で、唯一お試しコースがある商品で、初回は1食あたり300円で利用できますので、

初めて利用される方は、こちらを利用するといいですよ。

「注文方法」、また「プチママがなぜオススメなのか?」については、こちらの記事に詳細を書いています。

【超簡単】ヨシケイの注文の仕方【今すぐできる方法を分かりやすく解説】

「バランス400」、「定番」、「プレミアム」については、料理のグレードは上がりますが、

調理時間がどれも35分ぐらいかかるものばかりなので、こちらも忙しい家庭には向かないですね。

とにかく調理時間を時短したいという方は、「Y*デリ」か「ライトコース」がオススメです。

どちらも、湯煎や電子レンジの調理がメインとなっていて、調理時間は10分ぐらいとなっています。

多少値段は上がりますが、時間を最優先される方は、こちらを注文するといいですよ。

1日ごとの商品

次に単品(1日分)のメニューです。

こちらは1食あたり500円台後半ぐらいからありますが、めちゃくちゃ商品の種類が多いので、

公式サイトで確認した方が早いですね。

こちらが公式サイトのトップページです。

右上にある、「メニューを見る/ご注文」のボタンをクリックしてもらうと、次のページに飛びます。

このような画面がでてきますので、「一週間ごとのお得なコースを含めない」にチェックを入れて、

検索ボタンを押すと、単品メニューが出てきます。

なので、ここでチェックしてみてください。

自炊をした場合とヨシケイを利用した場合で費用を比較

それではここから、

 値段的にヨシケイって、注文するメリットあるの?

というところを掘り下げていきます。

結論から言うと、費用対効果としては大きいです。

実際にシミュレーションしてみると、その理由は分かるかと思いますので、

  • 自炊した場合
  • プチママを利用した場合

この2パターンで比較してみましょう。

(プチママはお試し後の通常価格の場合です。)

2人分 3人分 4人分
自炊 500 750 1,000
プチママ 1,058 1,324 1,690
差額 558 574 690

自炊した場合の1人前の費用を250円で試算すると、差額は上記の金額となります。上記は、プチママのメニューの「チキン南蛮+ひじきの煮物」でシミュレーションしてみました。

見ていただくと分かるとおり、注文する数量が増えれば増えるほど、上乗せになる金額は大きくなります。

とはいえ、4人分になった場合でも、1回あたりの差額は690円です。

つまり、プチママの4人分を注文すると、1日あたり、自炊するよりも690円高くなるということになります。

この差額をどう見るかですね。

仮に自炊するとなると、まずは食材の購入から始まり、メニューを考えて、

下ごしらえをして、調理をするという流れが発生しますよね。

これにかかる時間はけっこうなものです。

この労力と時間を、1回あたり、500~700円で買うことができると考えると、

コスパはいいですよね。

とはいえ、毎日注文するとなると、さすがに負担は大きくなるので、

自炊とヨシケイの両方を使った方がいいと思います。

ちょっと忙しい日、または忙しい週はヨシケイを注文して、

時間的に余裕があるときは自炊をするといった感じです。

実際に私もそうしています。

共働きで忙しい家庭は、特に時間がないので、こういった時短アイテムうまく取り入れていかないと、

時間に追われてしまい、心にも余裕がもてなくなってしまいます。

一度、ヨシケイの利用に慣れておくと、いざという時に頼れますので、

こういった方法も、引き出しとしてもっておいた方が何かと便利です。

やってみると、おどろくほどかんたんですよ。

まとめ

ヨシケイの値段についてのご紹介でした。

参考になったでしょうか?

前述したとおり、これから利用しようと考えている方は、

まずは「お試し5days」コースから利用してみてはいかがでしょうか。

それから、1週間ごとのメニュー、1日ごとのメニューをおりまぜながら、

金銭的に無理のない範囲で注文するといいと思います。

家庭料理は本当に大変ですので、いかに負担を減らすかが大切です。

もしかしたら、「手抜きをしてはいけない」という気持ちもあるかもしれませんが、

旦那さんもお子さんも、いつも家事に仕事にがんばってるあなたのことを、ちゃんと見てますから大丈夫ですよ。

しんどかったら休むことが大切ですし、家族にとっていつも元気なママでいてあげることが大切ですので、

少しでも気持ちにゆとりをもてるよう、こういったサービスをうまく使っていきましょう。

ということで、今回は以上です。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です