ヨシケイ プチママの値段【最新価格表2020年度版】

ヨシケイ「プチママ」の値段を知りたい。

他にもいろんな食材宅配の商品あるけど、プチママってコスパいいのかな?

 

こういった疑問にお答えします。
 
 

この記事を書いている私は、2児の父親です。

結婚して9年間、家事は毎日やっています。

もちろん、晩ごはんも毎日作ってますよ。

仕事も忙しいので、ヨシケイはよく利用させてもらってます。

 

というわけで、この記事では主に以下のことについて解説をします。

 

この記事の内容
  • プチママの値段の詳細
  • プチママはコスパいいのか?
 

上記についてです。

この記事を読めば、ヨシケイ「プチママ」の値段についてきちんと理解ができ、プチママは本当にメリットがあるのか、正確に判断できますよ。

それでは早速いきましょう。

 

≫【栄養士の献立】ヨシケイお試しキャンペーン実施中!

 

ヨシケイ「プチママ」の値段

 

プチママの通常の値段は、ざっくり1人前400円〜600円というところです。

なぜこのようなあいまいな表現になるかというと、プチママは、地域や注文量によって値段が変わるからです。

また、さらに初回限定のお試し価格も別途あります。

なので、そのあたりをもう少し詳しく説明していきます。

 

通常の値段はいくら?

 

それでは、まずプチママの通常のお値段についてです。

 

プチママを注文する条件

プチママを注文する際には、次の条件があります。

 

  • 1日ごとに注文する
  • 月〜金曜日の5日間連続で注文する
  • 月〜土曜日の6日間連続で注文する

 

上記のいずれかのパターンで注文となります。
(※ 地域によっては、1日ごとの注文ができないところもあります。)

ちなみに日曜日はお休みなので、配送はありません。

 

プチママの値段一覧表

上記の条件をふまえた上で、プチママの値段の一覧表を見てみましょう。

 

 5日間分注文した場合  ※( )内は1人あたりの値段

  

2人前 3人前 4人前
地域1 5,290円(529円) 6,620円(441円) 8,450円(422円)
地域2 5,660円(566円) 7,070円(471円) 9,040円(451円)

 

 6日間分注文した場合  ※( )内は1人あたりの値段

   

2人前 3人前 4人前
地域1 6,210円(517円) 7,770円(431円) 9,910円(413円)
地域2 6,640円(553円) 8,300円(461円) 10,600円(442円)

 

上記の通りとなります。(1日ごとの注文については、地域限定となりますので、省略してます。)

 

なお、地域1に該当する地域は、、、

青森、岩手、秋田、山形、長野、福井、滋賀、京都、和歌山、鳥取、島根、広島、山口、香川、愛媛、高知、福岡、佐賀、長崎、熊本、大分、鹿児島、沖縄

地域2に該当する地域は、、、

北海道、宮城、福島、東京、茨城、神奈川、栃木、千葉、群馬、埼玉、新潟、山梨、富山、石川、静岡、岐阜、愛知、三重、兵庫、大阪、奈良、岡山、徳島、宮崎

以上の都道府県です。

 

5日分よりも6日分の方が安いですし、注文する量も人数が多いとその分安くなります。

ただし、1点だけ注意が必要なのが、5人分になると割高になるということです。

プチママは基本的に、2〜4人前の量にしか対応していません。

なので、5人分注文するとなると、

 

 2人前+3人前

 

こういった形で注文することになるので、4人前よりも1人あたりの値段が高くなってしまうんです。

まあ、この点については仕方ないですね。

といったところが、プチママの通常のお値段となります。

 

ヨシケイ「プチママ」のお試しコースの値段

 

それでは、次にお試しコースの方を解説します。

 

プチママお試しコースの注文の条件

お試しコースについては、

 

 月〜金曜日の5日間連続で注文

 

以上が条件となります。

ちなみに6日分はありません。

また、お試しコースの方は、地域によって値段が変わることもありません。全国一律となります。

 

プチママお試しコースの値段一覧表

以下がお試しコースの値段の一覧です。

※( )内は1人あたりの価格

   

2人前 3人前 4人前
3,000円(300円) 4,500円(300円) 6,000円(300円)

 

上記の通り、2人前から4人前まで、一律1人あたり300円となってます。

これは、本当にお得ですね。

初回のみお試しということで、この値段で注文することができます。

 


 

ヨシケイは商品以外の費用は無料

 

ヨシケイは送料、年会費など、商品以外にかかる費用はいっさいありません。

なので、単純に注文した商品の値段が、そのまま請求される形になります。

この点は分かりやすくていいですね。

 

ヨシケイ「プチママ」のコスパってどうなの?

 

ヨシケイ プチママ 値段2
 

ここまでの説明で、プチママの値段については理解してもらえたと思います。

ですが、

 

この価格って他と比べるとどうなの?
 

というところも、やっぱり気になりますよね。

 

つまり、他の商品と比べてコスパがいいかどうか?という点です。

 

先に結論を言っておくと、プチママは、他と比べてもコスパいい商品です。

 

というわけで、ここからはその根拠をお伝えしたいと思います。

 

  • ヨシケイの他の商品との比較
  • 他の宅配サービス業者との比較
  • 自炊をした場合との比較

 

上記を比較して、コスパの良し悪しを見ていきたいと思います。

 

ヨシケイの他の商品との比較

 

ヨシケイには、数えきれないくらい、本当にたくさんの商品があります。

品揃えの豊富さでいうと、食材宅配業者において随一と言っていいでしょう。

中でも「プチママ」は、ヨシケイがオススメする超人気商品なんです。

なぜ人気があるかというと、他の商品と比べても、調理が手軽で、かつ値段が安いからです。

ヨシケイには、大きく分けて、

 

  • すまいるごはん(バリエーション豊富なミールキット)
  • Lavyu(おしゃれなカフェメニューのミールキット)
  • 和彩ごよみ(和食中心のミールキット)

     

    以上3つのミールキットがあります。

    これに加えて、「ヘルシーミール」という冷凍弁当に特化した商品がありますが、ここではミールキットのみで比較をしてみます。

    ミールキットの商品を細分化すると、

     

    すまいるごはん ・・・ プチママ、定番、キットde楽、Y*デリ、バランス400、カットミール

    Lavyu ・・・ バリエーションコース、クイックダイニングコース

    和彩ごよみ ・・・ スタンダード、プレミアム、ライト

     

    こんな感じですね。

    それぞれの値段は次の通り。

     

       

    商品名 2人前 3人前 4人前
    プチママ 5,660円 7,070円 9,040円
    定番 6,100円前後 7,630円前後 9,730円前後
    キットde楽 7,500円 9,400円 11,950円
    Y*デリ 7,190円前後 9,810円前後
    バランス400 5,580円 6,980円 8,900円
    カットミール 6,000円前後 7,670円前後 9,900円前後
    バリエーションコース 6,810円前後 8,510円前後
    クイックダイニングコース 5,840円前後 7,310円前後
    スタンダード 4,720円 6,050円
    プレミアム 6,690円 8,570円
    ライト 7,060円
    注意
    ※ 価格には地域差があります。
    ※ 5日間連続で注文した場合となります。
     

    以上が、ヨシケイのミールキット全メニューの価格です。

    上記のとおり、プチママは全商品の中で2番目に安くなってますよね。

    これを見てもらうと、ヨシケイの中でも、プチママがお買い得商品であることが分かと思います。



     

    食材宅配業者の中でもヨシケイはコスパいい

     

    ヨシケイの商品は、食材宅配業者の中でも低価格かつ高品質です。

    それでは、業界でも人気がある宅配業者の、

     

    • オイシックス
    • コープデリ

     

    上記2社と比較してみましょう。
     

    ■1人前の値段で比較した場合

    商品名 2人前 3人前 4人前
    Kit Oisix(オイシックス) 804円 752円
    らくうま2品コース(コープデリ) 522円 468円
    プチママ(ヨシケイ) 566円 471円 452円

     

    上記の通りとなります。

    オイシックスは、こだわりあるハイグレードな商品ですので、値段はかなり高いです。

    コープデリに関しては、ヨシケイより若干安いですよね。

    ですが、品質面(味)を考慮した場合、やはりヨシケイの方にメリットがあります。

    なぜなら、ヨシケイの商品には、

     

    • プロの栄養士が監修したメニューとなっている
    • 独自の厳しい品質管理システムを確立している

     

    こういった技術や仕組みがあるからです。

     

    ちなみにプチママのメリットや感想については、こちらの記事にまとめてますので、詳しく知りたい方は読んでみてください。

     

    ヨシケイ「プチママ」お試しコースのレビュー【正直な感想】

    2020年5月3日

     

    また、オイシックス、コープデリともに、4人前の対応ができません。

    なので、家族向けという視点で考えた時も、ヨシケイの方がメリットが大きいんです。

    このように、他の競合各社と比較しても、ヨシケイのプチママはコスパがいいことが分かります。

     

    プチママを利用した場合と自炊をした場合とで費用を比較

     

    それでは、ヨシケイのプチママと、自分でイチから作った場合を比較した場合はどうでしょう?

    これについては、こちらの記事に詳しくまとめてありますので、参考にしてみてください。

     

    ヨシケイが食費の節約になるのかを検証!【スーパーで買い物した場合と比較】

    2020年4月3日

     

    まとめ

     

    ヨシケイ「プチママ」の値段について解説をしてきました。

    価格・品質・時短効果において、バランスがとれているのが、プチママのメリットです。

    また、お試しコースについては、1人前300円と、かなりお得に利用できます。

    なので、一度お試しをしてから、継続するかどうかを判断しても損はないですね。

    ということで今回は以上です。

     


    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です