【ネットスーパーのメリット&デメリット】オススメのネットスーパーは?

 

ネットスーパーってどうなんだろう?

便利な反面、やっぱりデメリットもあると思うんだよね。。。

で、結局メリット or デメリット、どっちが大きいんだろう?

 

こういった疑問にお答えします。

 

この記事を書いている私は、2児の父親です。

パパですが、毎日家事をやっていて、ネットスーパー利用歴は7年ぐらいです。

なのでここでは、実際にネットスーパーを利用してきて分かったことをお伝えしたいと思います。

 

この記事を読めば、ネットスーパーについての理解が深まり、今まで以上に買い物を楽にできるようになりますよ。

 

それでは早速いきましょう。

 

ネットスーパーのメリット、デメリット

 

結論から言うと、

 

ネットスーパーはメリットだらけです。

 

当然デメリットもありますが、メリットの方が断然大きいです。

 

実際に私は、ネットスーパー以外でほとんど買い物をしません。

なぜなら、外のお店で買い物するのは時間がもったいないからです。

 

私が、ネットスーパーを利用するいちばんの理由はこれでして、

外に出て買い物するのは、ほんと、月に2~3回ぐらいです。

利便性が高いことを理解しているからこそ、私はこれだけネットスーパーを利用しているんです。

 

なので、ネットスーパーは本当に便利だということを断言できます。

とはいえ、その反面、デメリットがあるのも事実です。

なので、そのあたりを詳しく解説していきたいと思います。

 

ネットスーパーのデメリット

 

まずはデメリットから。

 

デメリット
  • 実物を見れない
  • 実店舗と比べると若干価格が高い
  • 配達時間に自宅にいなければいけない
  • システムに慣れるまでに多少時間がかかる

 

上記のとおりです。

1つずつ見ていきましょう。

 

実物を見れない

まず、ネットスーパーで買い物すると実物を確認することができません。

生鮮食品の場合、大きさや色つやを見て、買い物カゴに入れると思いますが、ネットスーパーだと画像でしか商品を見ることができません。

 

実店舗と比べると若干価格が高い

ネットスーパーの場合、サイトにもよりますが、実店舗よりも価格が若干高い場合が多いです。

また、送料もかかることがあるので、割高にはなります。

 

配達時間に家にいなければいけない

ネットスーパーの場合は、配達の受け取りが必要になります。

 

システムに慣れるまでに多少時間がかかる

ネットスーパーを利用する際は、最初にIDとパスワードを取得して、アカウントをとる必要があります。

また、システムの使い方にもなれる必要はありますね。

 

以上がデメリットです。

 

実物が確認できないというのはどうしようもないです。これはあきらめるしかありません。

価格については、多少割高にはなりますが、とはいえ、その分時間が一気に短縮できるので、そこをどう見るかですよね。

割高になるといっても、1回の買い物で数百円なので、まとめ買いすれば大した金額になりません。

そう考えると、時短効果のメリットの方が確実に大きくなります。

あと、受け取りについては、不在配達をしてくれるところもありますので、これについては後ほど説明します。

 

ネットスーパーのメリット

 

それでは次にメリットの方を見ていきましょう。

 

まとめると、次のとおり。

 

メリット
  • 隙間時間に買い物ができる
  • 重い物やかさばる物をもたなくていい
  • お店への往復の時間と費用が浮く
  • レジを待たなくていい
  • 決済が楽(クリック1つでOK)
  • 天気に左右されない
  • お気に入り機能を使えば買い物がめちゃくちゃ早い
  • 買い忘れや間違いがあっても、期限内であれば変更できる

 

以上です。

 

メリットについては、個別の説明は不要ですね。

見てのとおり、これだけメリットが揃ってます。

 

全てに共通して言えることは、時短ができるということです。

 

なので、仕事も家事も育児も一手に引き受けているワーママさんは多いと思いますが、そういった方は、早くネットスーパーを利用した方がいいです。

私も家事を全てやっているので分かりますが、毎日ほんと忙しいですよね。

 

はっきり言って、仕事・家事・育児の3刀流はムリゲーです。

 

なので、買い物を効率化するためにも、ネットスーパーを利用することをオススメします。

 

オススメのネットスーパーは?

 

 
ネットスーパー2
 

それではここから、オススメのネットスーパーをご紹介します。

 

  • イオンネットスーパー
  • 生協(コープ)

 

オススメは、上記2社です。

 

イオンネットスーパー

 

ネットスーパーの王者、イオンネットスーパーはイチオシです。

なんだかんだ言って、ここは最強です。

 

いちばんの理由は、価格が安いからです。

 

個々の商品の値段は、実店舗のスーパーと全然変わりません。

しかも送料は1回につき500円とかなり安いです。

仮に1回で、1万円分注文するとなると、送料はたったの5%。50点注文すれば、1個あたりプラス10円です。

 

私は1回でだいたいこれぐらい注文してます。

 

時短できて、楽できて、ワンコインで済むわけですから、これは本当にコスパいいです。

さらに、注文してから、最短で翌々日に届くので、その点も助かります。

 

ただし、デメリットとして、

 

  • システムが重たい(画面を開くのに少し時間がかかる)
  • 欠品している商品がちょこちょこある
  • 配達時に家にいないといけない

 

上記の点があげられます。

イオンネットスーパーは、住んでる地域によって、出荷元の店舗が変わるので、品揃えの状態も違ってくるんです。

なので、店舗によっては在庫切れなどもありますので、その点は理解しておいた方がいいですね。

とはいえ、価格が安いので、そのあたりは仕方がないかなと思います。

しかし、デメリットを加味しても、トータルで考えるとイオンはとてもお得ですので、ネットスーパーを使うなら、絶対に抑えておいた方がいいです。

 

≫イオンネットスーパーを利用してみる

 

あと、同じ大手のネットスーパーであれば、

 

  • イトーヨーカドー
  • SEIYU

 

上記2社がありますが、どちらも地域限定となってます。

なので、もし自宅が対象地域であれば、この2社も使ってみていいと思います。

 

コープ(生協)

 

そして、もう1つのオススメは、コープ(生協)です。

超メジャーな宅配業者なので、知ってる人も多いと思いますが、先ほど紹介したネットスーパー3社とは若干テイストが違います。

特徴としては、

 

  • コープオリジナル商品が充実している
  • 生鮮品が新鮮
  • 冷凍弁当の品揃えがクオリティが高い
  • システムが分かりやすく、注文しやすい
  • 不在時でも配達が可能

 

ざっくりこんなところです。

いちばん大きな特徴は、品質レベルが高いところです。

特にコープオリジナル商品は、イオンのPB「トップバリュ」と比べても、非常にハイグレードです。

生鮮品が新鮮なことと、冷凍弁当が充実している点もメリットとして大きいですね。

また、イオンの場合、配達時に受け取りをしなければいけませんが、コープは不在でもOKなんです。

これは助かりますね。

 

ただし、デメリットとして、

 

  • 価格が高い
  • 週1回しか配送がない
  • 注文から配送まで中5日かかる

 

上記があげられます。

 

イオン、コープともに、どちらもメリット、デメリットがありますので、両者の弱点を補えるよう、どちらも利用するといいですよ。

 

≫コープ(生協)を利用してみる

≫イオンネットスーパーを利用してみる

 

ちなみに、

 

 東京、神奈川、千葉、埼玉、茨城、栃木、群馬、静岡、山梨、長野、新潟

 

上記の地域に住んでる人は、「コープデリ」を利用した方が便利です。

コープデリは、食材のミールキットも取り扱っていて、毎日配送が可能です。

対象エリアの人の特権ですので、これは利用しないと損ですね。

 

≫コープデリを利用してみる

 

食材の宅配サービスも便利

 

あとは、食材宅配サービスもあわせて検討してみといいですよ。

食材宅配のオススメは、、、

 

  • コープデリ
  • ヨシケイ

 

上記、業界トップの2社です。

先ほども説明したとおり、コープデリは地域限定となるので、対象エリア外の人はヨシケイを検討してみるといいと思います。

ヨシケイについては、ヨシケイ「お試しコース」の選び方【選べる4コース】にて、お試しの詳細をまとめています。

 

まとめ

 

ネットスーパーのメリット、デメリットについての解説でした。

一度ネットスーパーを使うと、外に出て買い物するのが、いかに時間がもったいないか分かります。

なので、まずは練習がてら、少しだけ注文してみるといいと思います。

ということで今回は以上です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です