洗濯洗剤は粉末と液体どっちがいいの?おすすめの洗濯洗剤は?

洗濯洗剤っていろいろあるけど、どれ使ったらいいの?

粉末や液体、ジェルボールタイプもあるし。違いがよくかわかんない。。。

こういった疑問に答えます。

タイプ別洗濯洗剤の特長

まずはそれぞれのタイプの特長をまとめると、

 【粉末】・・・洗浄力が一番強く、生乾き臭も一番少ない

 【液体】・・・洗浄力、生乾き臭ともに粉末より劣るが、すすぎの回数が少なくて済むので時短になる

 【ジェルボール】・・・洗浄力・生乾き臭・すすぎの回数は基本液体と同じ。固形タイプなので、洗濯機に入れる際に便利

こんな感じです。

これを見て分かる通り、機能性を重視するのであれば粉末タイプが最適です。

洗濯後の仕上がりで気になる点と言えば、

  • 汚れがきれいに落ちているか
  • 生乾き臭がなく、さわやかな香りになっているか

この2点ではないでしょうか?

この判断基準に従うと、粉末タイプがベストですよね。

とはいえ、粉末タイプは液体やジェルボールに比べて、洗剤が溶け残りやすいというデメリットがあります。

なので、粉末タイプを使う際はまんべんなく洗剤を洗濯物にかけるよう注意してください。

総合的に判断すると、溶けにくさのデメリットよりも、洗浄力のメリットが勝ると思いますので、個人的におすすめするのは粉末タイプです。

しかし、これはあくまで私の個人的な意見です。

液体やジェルボールがよくないという訳ではなく、利便性を求めるのであればこちらでも全然いいと思います。

液体であれば濃縮タイプを選ぶとコンパクトでいいですね。

更に、すすぎ1回でOKという商品もありますので、こういった洗剤を使うと時短効果UPです。

多少高くてもいいので、洗濯する時に楽をしたいというのであれば、断然ジェルボールタイプです。

また、素材にやさしいおしゃれ着用などもありますので、用途にあわせて使い分けてもいいと思います。

それではここからおすすめの洗濯洗剤をご紹介していきます。

おすすめの洗濯洗剤5選

アタック高浸透リセットパワー


私は最近これを使っています。特長は何と言ってもその洗浄力の強さです。

頑固な汚れも一度で落とせる、「リセットパワー」の名にふさわしい、まさに最強の洗剤です。

申し分のない仕上がりで、生乾き臭もほほとんどありません。

(※洗濯物の干し方や乾燥時間により生乾き臭は変わってきます。)

ニュービーズ



こちらも洗浄力抜群の洗剤です。

一番の特長は、洗濯後、とてもさわやかな香りが残る点です。

実勢価格はアタックリセットパワーより若干安め。

香りを重視する方や、部屋干しが多い方におすすめの洗剤です。

アリエールサイエンスプラス7



食べこぼしやあぶれ汚れに強い、こちらも洗浄力重視の洗剤です。

1箱あたりの容量が少なくコンパクトではありますが、1g当たりの単価はちょっと高めの設定。

コスパではアタックリセットパワーやニュービーズに劣ります。

独特な香りが特長で、この香りにはまればクセになるかも。

ただし、好みが分かれるところではありますね。

アタック抗菌EXスーパークリアジェル



液体タイプを使うのであれば総合的に見て一番優秀なのはこれ。

冒頭でも解説したとおり、洗浄力はどうしても粉末タイプと比較すると劣ってしまいます。

制菌力は強いものの、生乾き臭はやや残ります。

食べ残しや油汚れには弱いものの、汗の汚れにはそこそこ強い洗剤です。

アリエールパワージェルボール3D



ジェルボールタイプを使いたいという方はやはりアリエールですね。

何と言っても、粉末や液体のようにこぼれることがなく、ボールをポンっと入れるだけでいいという利便性は快適。

しかし、やはり洗浄力は物足りないというのが正直なところ。

生乾き臭も残ってしまいます。

18個入で実勢価格498円という価格設定もかなり割高。

利便性以外で考えるとコスパの悪さは否めません。

まとめ

洗濯洗剤の選び方、参考になったでしょうか?

何を優先するかで洗濯洗剤のチョイスも変わってきますので、自分の好みに合わせて選んでみてください。

仕上がりの香りについては、実際ににおいをかいでみないとわからないので、香りを重視する方はいろいろ試してみてもいいかもしれませんね。

ちなみに洗濯物のいやなにおいをなくすには漂白剤を使うといいです。

具体的な方法を知りたい方はこちら記事を読んでみてください。

【漂白剤の使い方】洗濯機に入れると除菌・消臭効果UP

2019年9月21日

それではこの辺で。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です